カードローンの利用目的とは?

Posted by tradmin - 10月 18th, 2013

カードローンの審査で利用目的を尋ねられることがあります。あらかじめ答えを用意しておかないと、つい「経済的に厳しいので」などと言ってしまったりします。カードローンを利用している時点で、その人が経済的に多少困っているというのは否定できない事実です。しかし上手な答え方もあるので、それを知っておいてください。


上手いカードローンの利用目的とは

利用目的の上手な答え方としては、「ご祝儀を渡す為に必要になった」といったものが良いでしょう。「借金が増えてしまったので」「生活に困っているので」などという明らかにマイナスイメージを持たれる様な理由はなるべく避けてください。利用目的によって審査を落とされるとは限りませんが、マイナス要因は極力回避した方が審査に通る確率も上げられるというものです。


趣味や娯楽のために借りている人もたくさんいる

また調査の結果カードローンを利用する目的として最も多いものは、趣味や娯楽にかける費用捻出となっているそうです。生活費のために借りる人よりも多いというのには驚きですね。しかし彼らがみな「趣味のためです」と馬鹿正直に答えているかと言ったら、きっとそんなことはないのです。あまりに事実をかけ離れた理由を述べてボロを出すのも良くないですが、利用目的に関しては正直に全てを話す必要はありません。

Comments are closed.

Blog Home